人気ブログランキング |

Here I Am

<   2005年 11月 ( 22 )   > この月の画像一覧


まさとへ

あの感じ。

寄りかかっていた壁が突然なくなる様な感覚。

ずっと見ていたテレビの電源が急に落ちる感覚。

その言葉を聞いた時、一瞬何も見えなくなる。

けれど、自分がいるということだけはハッキリと認識できる。

痛いほど、悲しいほどハッキリと分かるんだ。

見えない宣告(サイン)に気づける鋭さがほしい。

そしたら絶対、散ることなんてないのに。

でも僕たちは、それに気づく事は許されてないんだ。

だって、そこから成長しなっきゃいけないから。

でもさ、

少しだけ、委ねる力が弱くなってしまう。
少しだけ、信じる力が弱くなってしまう。

そこからいかに強く立ち上がらなければいけないか、それは友にかかってると思う。

まさと、同じ気持ちでお祈りしてるよ。

luv ya, bro

by kirk_gleam | 2005-11-16 09:58 | ハト派

忙しさの中で

「無理だよ。」は言わない。

「無理だった。」は口癖。

無理という言葉を絶対言わないというのは無理なので、

せめてこうなりたいと思う・・・と言っている間にもまた...。

by kirk_gleam | 2005-11-15 08:22 | ハト派

再会

僕が2年近く前にアイオワに来た頃、英語も全くできなく、友達も誰もいなく、寂しい生活を送っていたのですが、そんな僕に、いつもいつも天使のような満面の笑顔で接し、助けてくれたのが僕のアメリカ人の大親友であるアダムです。お世辞でなく、僕は今までに彼よりも「良い人、優しい人」に出逢った事がありません。丁度1年程前に仕事の為ワシントンDCへ移ってしまったのですが、今回友達の結婚式の為に、この街へ戻ってきました。そして久々の再会の時を迎える事ができました。相変わらず、その天使のような満面な笑顔は健在。寝不足と多量の宿題で疲れていましたが、その笑顔に癒されましたw
久々の再会に、嬉しくて嬉しくてたまりませんでした。
c0019000_1551549.jpg
左から、ドワイ(ルーミー)、アダム、僕

by kirk_gleam | 2005-11-13 15:37 | ハト派

お出かけ

ちょっくらシカゴへ日帰りで行ってきます。先月の続き。

それと、もしかしたらサンギビはルイジアナにボランティアに行くかもしれません。

でも、あぁ、最近はちょっと忙しいなぁ。

by kirk_gleam | 2005-11-12 19:39 | タカ派

偉大な母親

先日、両親と今後の進路について相談のメールを送ったのですが、
母親から返事のメールをもらいました。
以下が、その内容です。全く個人的な内容ですが、暇があったら読んでみてください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
かず
神学校については慎重に選ぶ事が大事です。こちらでもだれか分かる人に特徴をきい
てみます。学業はとにかく一所懸命に励む事。大変かもしれませんが今後いろいろな人を励ます上で自分がくろうしたことは必ず他の人を助ける事になるからです。今あなたは学びの場を与えられているのです。これは神の哀れみではないでしょうか。高校生の時はあなたはとても不勉強で、あれは神様の御心に反することでした。わからないことをそのままにして努力して勉強しませんでした 。箴言には勤勉である事が何度も書かれています。計画的で思慮深いことも。それは結局その人を幸せにするからでしょう。又、回りの人も。
だから主に助けていただいて時間を計画的に使い寸暇を惜しんで学ぶ事。こちらでは同学年の人はもう大学4年で、就職活動をしています。時は過ぎ行くので記憶力の点でもあまり時間は無いですよ。優先順位は、今とにかく学力を上げることです。色々しなければならない事があってもTOEFL等の英語もひたすら努力する事です。和は子供達の中で一番頭がよかったのよ。だから頭に良くないジュースや肉など控え、他の人を助ける必要があったときは主にどうすべきかお聞きして時間を使ってね。学びのために留学し、それを支えるべくお父さんとお母さんは頑張っているのです。無くてはならないものは今は学力を努力して上げることです。優 先を考えて断る勇気も学んでね。鳩のように素直に蛇のようにさとく。です。
クリスチャンがお人よしでタダ優しいだけに見られるのは私はどうかと思います。この世に良い影響を与え世の光地の塩として歩む。お母さんはそれを目指しています。そのために知識は必須です。だから学びを今もしています。この素晴らしい神様を私を通して宣伝?したいのです。そういえば、この間、市の職員に旭中学校のバス停のベンチの事を感謝されました。真の神を知っているものとして私は神の助けで不可能を可能にしました。生徒を危険から救うために。一歩一歩そのように進み、わが子供達のよい模範になりたく思っています。

和のジャーマンシャツを日本から送るのは躊躇します。見た目が軍服なので戦争と関係するでしょう。

では、主にありて。お母さん。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕の母、
性格も信仰もとてもしっかりした強い母親です。超保守的で、とても口うるさい人です。その為、若者に理解されにくく、それがいつも続くとうんざりするものです。きっと一番反発していたのは僕でしょう。僕が日本にいた時、母親との会話では、いつも終わりの無い非生産的な口論と、新たな問題をその都度、与えられてたものでした。
確かに、意見が偏り過ぎてる時が多いのですが、しかし今回は、自分よりも、いつも人の為にケアと時間を使う僕の性格を的確に見抜かれてしまいました。メールを読んでて「ごもっともです」としか言えませんでした。やる事が多く、追い込まれていて、少ししんどい最近ですが、僕が何をするべきか、また何をしようとしてたのか、今回のメールによって改めて気付かされ、励まされました。僕はこんな母親にずっと育てられ影響を受けてきました。彼女の行動から家庭の大切さ、女性の心、優しさを特に教わりました。誕生日にあたり、己について考えていたら、きっと今の僕や僕の性格・心はこの母親によって形成されたものなんだな思わされました。

距離が離れてる上、連絡取らない僕の事を知ってるのは、やはり母親だからなんですね。

お母さん、ごめんなさい。まだまだこれからの、未熟な息子です。

しかし僕は成長していきます。

お母さん、ありがとう。

PS,ジャーマンシャツについては長時間に渡る説得の末、送ってもらえました。

by kirk_gleam | 2005-11-11 04:06 | ハト派

ハッピバ

切っても切れない仲、
そんな超親友が僕には6人いるんですが、
今日はその内で最も僕の素顔を知っている愛する一番の兄弟、そして友、イトマコの誕生日でございます。遠くで何もしてやれないけれど、心からのハッピバースデーを送ります。
イトマコ、誕生日おめでとう。
いつもイトマコらしくストレートでいてくれてありがとさん。
そんなイトマコ、かっこいーぜw
またいつかチャリで無茶旅に行きたいね。君と時間を共有したいわ。切望。
一緒に作った歌、また今度一緒に歌おうぞよ。
c0019000_1675774.jpg


by kirk_gleam | 2005-11-10 15:45 | ハト派

thank to my buddy

奴とは、僕が胎内に居る時からの長い長い付き合いで、もう切っても切れない仲。
生まれてから、丁度一昨日で22年越しの付き合いになるのか。
今では幼なじみの様な、いや、もっともっと身近な存在だ、まるで僕の分身の様な。
いつでも僕の生活の全体に関わってきた。
考える事も、思う事も、感じる事も、ほとんど同じ。
だから奴にはいつも励まされ続けて来た。
僕が笑ってる時に、奴も笑む。
僕が泣いてる時に、奴も涙する。
僕が怒ってる時でさえも、奴も、熱くなる。
奴には怒る理由なんてないのに...。
ただ、奴は僕の心を知って、僕と一緒にいたかったようだ。
また、時には疲れた僕を優しく慰めてくれ、時には強く、生きる活力を与えてくれたり。
僕は奴がすごく好きだ。
僕はふと、奴に何かしてやれないだろうかと考えた。
本当は常日頃、どうにかして奴に感謝しようと考えていたんだけれども。
そしてギターを手にもって、弦を弾き始めた。
それが僕が思いつく、僕にできる一番の奴へのお礼の気持ちだったから。
やつが僕にしてくれた事からするととてもチッポケな事だけれども。
僕は精一杯の気持ちを込め、笑顔になって弦を弾いた。
そして奴も一緒になって笑ってくれた。
そして奴の楽しそうな笑い声が高らかに部屋中に響いた。
一所懸命な僕を温かく包み込んでくれた。
きっと笑顔で「どういたしまして」と言ってくれていたんだと思う。
いつも僕の隣に居てくれて、決して僕を裏切らない。
奴は信じられない位に広い心を持っているんだ。
奴は凄い存在なのに、それなのに、奴はいつも僕のレベルに会わせて接してくれる。
奴は僕の事をなんでも知ってるんだ。
でも僕はまだまだ奴について知らない事ばかり。
僕はもう少し、奴の事をもっと知っていかなきゃと思う。
だって、これからずっと、きっと死ぬまで奴と付き合っていくのだろうから。
奴にはこれからもお世話になるだろうけれど、僕もちゃんと成長していくから。
もっと奴の事を知ったら、その時にまたギターを持ちたいと思う。
その時の僕にできる最大級の感謝を持って。
でもその前に、今日は目に見える「言葉」で言わせてくれ。

「音楽、いつもそばにいてくれてアリガトウ」

by kirk_gleam | 2005-11-09 06:50 | ハト派

ありがとう

ありがとうの一言。


何気ない言葉だけど、全てが詰まっている。

僕が今、たくさんの人に言いたい言葉。

僕が昔、たくさんの人に言えなかった言葉。

「足りない自分でごめんね」より大事だと気づけなかったから。


だから みんな 本当にありがとう。

c0019000_1415960.jpg

こんな僕でございますが、これからも成長していっちゃいます。

by kirk_gleam | 2005-11-07 00:00 | ハト派

スタヲに思フ

頑張りまして、早々に宿題終わらし「スタヲ」456123を部分部分で観ましたけど、
結局はやっぱりあれなんですね、全シリーズを通してルーカスさんが人々に伝えたかった事、それは「チューバッカは癒しジャニーズ系」なんだって事がわかりました。うん確かに、毛むくじゃらで可愛いですからね、彼。襷がけウエストポーチなんか付けててオシャレですし。宇宙船を操縦、修理できますし。「ヴァァアァア!!」とか鳴くし。
c0019000_943141.jpg



        「可愛いか!?」と突っ込みたい人、
         幼少時代の写真を見て頂ければ納得いくはず。
               ↓














c0019000_945331.jpg
はい、きっと10割の方が「キャワイイ♡」と言ったでしょう。
チューバッカは美男子ですから。
なんせスタヲのメインキャラですから。
将来、ペットにして庭で飼えばSECOM要りませんから。
そのうち、長嶋さんが
「ん〜、どうでしょう。いわゆる一つの、ん〜、チューッカしてますか?」
と謳う日が来ますから。
c0019000_14454148.jpg


by kirk_gleam | 2005-11-04 09:38 | タカ派

空を映す大きな鏡。

海を綺麗にするには、空も綺麗にしなくちゃいけない。
c0019000_1610936.jpg
c0019000_1651041.jpg
c0019000_1681254.jpg
海が美しいのは、きっと空が美しいからだ。

海が笑うのは、きっと空が晴れてるからだ。
海が泣くのは、きっと空が曇ってるからだ。
海が歌うのは、きっと空が輝いてるからだ。
海が黙るのは、きっと空が真っ暗だからだ。

海が体だとすると、空はきっと心なのかもね。


誰かが笑えば、誰かの心を晴れやかにするもんね。
その心が、また誰かに笑顔をあげるの。

たくさんの人の大きな心に、
輝く主の笑顔がいつもいっぱいに照らされます様に。

by kirk_gleam | 2005-11-03 15:20 | ハト派