Here I Am

山頭火れびゅー

行ってきました、食べてきました。
c0019000_1814773.jpg
えー、「山頭火」52点!!
「山頭火」で有名な塩ら〜めんを食べました。まず、
・店員のら〜めんに対する愛情と情熱、そして忠実さ(まだまだ)
・ダシの旨味(スープはあっさりですが、山頭火の塩とんこつら〜めんにあるはずのコクを味わえない→僕にとっては玉骨と魚の分量不足です)
・バランス(麺とスープは合っていました)
・濃厚さ(う〜ん、いまいち)
・具材(小梅→人口着色料の安物、麺→香りなし、チャーシュー→軟度、また肉本来の旨味というより、豚の臭みを消した感じでした、メンマ→しなってた、ネギ→ネギの命である香辛風味が無かった、キクラゲ→食感が悪い)
・値段→安め
・「山頭火」のネームバリューと実物との比較
・"アメリカで"という理由
・シカゴの日本人人口
・アメリカに来て落ちた僕の味覚
・マイナス僕の好み
・以前書いた「店外観の香り38点」

これらをよくよく踏まえて、総合得点が52点です。僕はそこまで「山頭火」ファンではないですが、日本では人気の通りにさすがに評価できる店です。しかしながら、ここのら〜めんは洗練された「山頭火」の物ではないと僕の舌が判断してしまいました。そこが大きな減点のポイント。
いや、普通にら〜めんとしてアメリカでこの食べ物は大した物ですよー。なので、普段僕の外食評価はとても厳しいのですが、合否を問わなければ52点とは一応良い数字ですね。
シカゴへおいでの際は是非、御賞味ください。おいしくお召し上がりになれると思います。
c0019000_186442.jpg

グランドオープンにつき「スタッフ募集」とあって考えましたがやはりちょっと遠い。でも実はまた来週もシカゴ行きます。
c0019000_1816244.jpg
いい加減行き過ぎかな??




関係ないけど、サマータイム嫌ー!1時間損する気分です。
[PR]

by kirk_gleam | 2005-04-03 18:22 | タカ派
<< rich on the poor またまた >>