Here I Am

<   2006年 03月 ( 14 )   > この月の画像一覧


昨今日記

昨日の夜に絵を描いていたんです。今日提出で、昨晩から描き始めた一枚。
ドローイングなので、カラフルな色は使わないんですけど、Charcoalと消しゴム等を駆使して色彩や照明度合いや透明なグラス等をよりリアルに描き表すという超面倒な課題なのです。
しかしKIRK GLEAMさんは少しだけアートをかじっているつもりです、物心ついた時から絵心を持っているつもりです。そして何よりお題が自由なので、どうせならカッチョよく描こうと頑張りました。
でもアレなんです、昨日は寝不足でして、お絵描きの途中にも関わらず、知らない間に落ちてしまったのです。んで、棚橋弘至っていう新日本のプロレスラーにジャーマンスープレックスを教わってる夢を見ました。コツは背中の上部にある大円筋を軸にし反り返るみたいです。良いアドバイスのおかげさまで、夢の中で、ジャーマンが上手くなりました。
そこで妙な満足感に浸ってる最中に目が覚めました。気付いたらもう朝で、小鳥がチュンチュン言ってるんです。ふとおもむろに、僕の身体が勝手にベッドの上で毛布相手にジャーマンを試してみましたが、首がグキッと逝きました。痛みに悶絶しましたが、おかげで完全に目が覚め、課題が途中だった事に気付き、慌てて「ヤバい」と死力を尽くして、必殺「手抜き技」を使いつつ、何とかクラスまでに仕上げたのでありました。とにもかくにもその絵を大公開。

題名「ヴァ・テンダーサンドイッチ」
c0019000_9103533.jpg
手前のウイスキーグラス、後ろの棚のグラスとか酒類とか、照明具合とか、超手抜きですw。
絵、もっと上手くなります。僕の好きな画家、Edward Hopperの様に描きたいです。
それでいつかルーブル行きます。

おわり。
[PR]

by kirk_gleam | 2006-03-31 03:31 | タカ派

4月16日、キレてないですよTシャツ新発売(新日本プロレス)

まずはこちら
最近日本では何かと話題な長州力。それは彼のスタイルをネタにする芸人が増えたからだと思いますが、元々プロレスファンであった僕は実は以前から彼の発言のギャグ性について目をつけていました。と、主張しても誰にも信じてもらえない今日この頃、ふと、このTシャツ新発売情報を知り、一人で「あー!コレコレ!」と興奮してしまいました。
個人的に長州力はギャグによる見方でしか好きではありませんが、今回新発売されるこのTシャツのバックに書いてある
「オレをキレさせたらたいしたもんですよ」 にはお見それ致します。
完全版は10年以上も前の台詞なんですが、
「キレてないですよ。まぁ オレをキレさせたら大したもんですよ。でもキレてないですよ。まぁ オレをキレさせたら生きて帰れませんよ。」
と言っていたのを僕は高校生の時に確かにビデオで観て一人で笑ってました。

僕も、常に温厚とは言いがたいですが、決してキレる人ではありません。
そりゃストレスも溜る時はありますが、「怒」という感情が僕の内にはあまりないのです。なので、自信を持って同じ台詞を言いたいと思います。
「オレをキレさせたらたいしたもんですよ」

怒らないのはとても良い事です。
世界の温厚人口が増える事を願います。
このTシャツが逆にキレ人口を触発させたら困りますけど。

おまけとして、長州力を知らない人へ。ギャグにも見えてしまうボキャブラリーの少なさ。
プロレスラーは大体「コラ」と「タコ」で意志が通じてしまうんですね。
長州力と故・橋本真也選手のコラコラ問答。ここからまたネタが生まれてしまいますね。

しかし、さすがは長州おじさん、キレてるようでキレてません。
そして噛み付くとか、吐くとか、長州力のかつての名言を挟みつつ、
正直、滑舌が悪く、何を言っているのかよく解りませんw。
そこん所が偉大なる長州力。今日のエントリーはパワーホール全開です。

ちなみに、本日タイムリーでアイオワの先輩から上の動画にリンクするフラッシュを送ってもらいました。上ので解りにくかった人は是非こちらをどうぞ。
上の動画内容をソースにしたネタ第一号です。→長州 vs. Miyoco
[PR]

by kirk_gleam | 2006-03-30 03:29 | タカ派

人生はジェットコースター

という事で、人生をかけて良いジェットコースターにしたてようと
頑張りましたが、what are you, nuts?と言われてだいぶ凹みました。
否、僕の人生はナッツじゃない。という事で再トライ
今度こそは驚愕の声を上げさせてやるのです。
[PR]

by kirk_gleam | 2006-03-29 03:29 | タカ派

アメリカ式健康術

久々の更新になりました。
僕は元気です。元気なのですが、以前ボクシング練習で去年に骨折した右手の甲を痛めてしまいました。膝の事といい、気のせいか身体の故障が多くなった今日この頃。
格闘技をするならば、骨が弱いのは致命的。思えばアメリカに来てから、カルシウムを採る機会が乏しかった僕の体内にはカルシウム不足警報が発令されています。美味しくないアメリカの牛乳を飲んだり、大豆や日本から送ってもらった切り干し大根を料理したのがせいぜいの努力。しかし留学生にいつもそんな手間があるワケではございません。
で、今はとにかくカルシウム不足。
それはイカンと、アンチ薬を貫き通してきた僕も、ついに「手軽さ」を理由にカルシウムの錠剤を買ってしまいました。それを毎日ペプスィと一緒においしく摂取しています。
これぞアメリカ式健康生活でございますね。
c0019000_12113319.jpg
ところでコーラとカルシウムについて少し。
僕が幼い頃「コーラは骨を溶かします!!」と世間一般の母親は言い、いい子はコーラを飲みませんでした。僕は隠れて飲む事もしなかった超いい子でした。
でもそれは厳密には間違い。確かにコーラ一杯の中に骨を入れれば、放っておけば骨は溶けちゃいますが、それは炭酸の「酸」のせい。それだったらレモンや酢の方が骨には強烈です。でも体内に入るコーラは、(歯以外の)骨に直接触れる事は無いので、直接的な骨への心配は無いんですね。ただ、問題なのはコーラに含まれてるリン酸。リン酸を多く採りすぎると小腸とかでカルシウムの吸収を妨害してしまうので、それに伴いカルシウムの吸収量が減り、骨が弱くなる可能性はあるんですね。

と、すっかり「うんちく」を述べてしまいましたが、何だかんだ言って、やはり僕のやってる事は「矛盾」してる事に変わりありませんw。
でも「コーラだけ飲んで骨を弱くするより良いです」と自分をすかさず弁護しますw。
「それならコーラ飲むの辞めろい!!」と誰もが突っ込みたくなるような、
これぞアメリカ式健康思考。2年半近くもアメリカに住んでますから〜。

ちなみに超自然健康志向派の母親のススメ。
「カルシウムは牛乳よりも小魚や小松菜などに多いのよ。薬に頼らないで、それらを採るようにしなさい。」

ディア母上様。小魚、小松菜、そんな御目出度いもの、このアイオワにございません。
[PR]

by kirk_gleam | 2006-03-28 03:28 | タカ派

preparing

c0019000_1405326.jpg

if there is no "tomorrow," how easy "today" would be
but if there was no "yesterday," "today" wouldn't be so rich

to live is preparing
and gaining a fullness from the moments

there could be unsuccessful future if you idle on "today"
there could be constructive future if you work hard on "today"

before it gets "tomorrow," never give up and do your best

burn for "todays"
earn for "tomorrows"

to live is preparing
[PR]

by kirk_gleam | 2006-03-19 03:19 | ハト派

お題バトン

以前に廻された『お題変化バトン』をやります。hatoko、yufu、遅れてごめんなさい。

Part1:『音楽』

★PCもしくは本棚に入ってる『音楽』
my iTunesを調べた所、3134曲入ってました。
コンピュータの半分近くが音楽という事になります。
そろそろmy iTunes革命で普段聴かない曲を削減しないと。
せめて5GBは減らしたい所です。
『音楽』の内容ですが、僕の音楽のポリシーは「No J-Pop, Good Life」「No Reggae, Good Life」なので、それ以外はほとんどのジャンルが入っています。いつもはHip-HopやUK Rock、そしてClassicalを特に好んで聴きます。

★今妄想している 『音楽』
Key Aのエコーがかった、伸びのあるUKサウンド。

★最初に出会った『音楽』
Mariah Carey「Open Arms」
ナイター中継のエンディングで聴いて、初めて『音楽』というものに出会いました。

★特別な思い入れのある 『音楽』
J.S. Bachの"Wachet Auf"(邦題)「目覚めよと我らに呼ばわる物見らの声」
「目覚めよ」とかありますがw、母が子守唄としていつも歌ってくれた曲です。
おかげさまでバッハは僕の音楽感性のバックグラウンドです。

★あなたにとって『音楽』とは
信友


Part2:『Mac』

★PCもしくは本棚に入ってる『Mac』
PowerBook G4 
未だOSX 10.3.9

★今妄想している 『Mac』
インテルのMPUを搭載した「MacBook Pro
何しろ速いみたいで。
それよりWindowsビスタとの相互性はどうなんでしょ。


★最初に出会った『Mac』

c0019000_19284767.gif
★特別な思い入れのある 『Mac』
GETSできなかった、ハッピーセット景品の超レア「Macグッズ」
by日本マクドナルド(株)藤田社長「マックと言えばマクドナルド、マックと言えばマッキントッシュ、どうせならこの際、マックとマックを掛けてみたらどうだ」
詳しくはこのニュース


★あなたにとって『Mac』とは
高い趣味


さあて廻します。
正太さん→『アンドレイ・コピィロフ』
ミキャネイ→『野球』
サム→『音楽』
タカキ→『旧約聖書』
映穂さん→『サッカー』

宜しくお願いします。
[PR]

by kirk_gleam | 2006-03-14 03:14 | タカ派

Awesome Body Artist

身体も軽く、何でも器用にこなせてしまった小学生時代の僕、
いつかはこんな事ができたらカッチョ良いなと夢見てました。
廻って廻って廻りまくる。
今やったら首根っこから逝っちゃいます。

今の僕が真似できるとしたら、ブルースリーっぽいヘアスタイルくらいです。
[PR]

by kirk_gleam | 2006-03-13 03:13 | タカ派

idle

「無意味」「無駄」

と思うことが「無意味」かつ「無駄」だと思う。

学び取る力を持つ人は、全てに価値を見出す。


時間を殺すのは自分次第なのだろう。
[PR]

by kirk_gleam | 2006-03-10 03:10 | タカ派

稲葉うわぁー

僕はコツコツとはできないタイプですから、
終わらない課題を夜な夜な、ブワァっと頑張っています。
そんな作業もあと少し、あと少しでスープリングブレイク。
過去の偉人の言葉を励みに、エイシャオラエイシャァと頑張っています。


もう一息
もう一息というところでくたばっては何事もものにならない。
もう一息
それにうちかってもう一息
それにも打ち克ってもう一息。
もう一息。
もうだめだ
それをもう一息
勝利はたいへんだ
だがもう一息。
(武者小路実篤)


よっしゃ、ラストスパート。
だがちょっと一息、ハヴ ア キットカット。
[PR]

by kirk_gleam | 2006-03-08 03:08 | ハト派

四角い頭を、もっと四角くする。


問. ↓コレハ何デショウ? 

   
 

答.
[PR]

by kirk_gleam | 2006-03-07 03:07 | タカ派