Here I Am

<   2005年 09月 ( 14 )   > この月の画像一覧


3rd IWGP

興味ない人には、つまらんものですが、新日本プロレスの象徴である、IWGPのベルトが新しくなりました。ダイヤがちりばめられ、黄金色に輝くこのベルト、市価2000万円だそうな。「一番強い」チャンピオンに与えられる称号。ほ、欲すぃ。こりゃ挑戦するしかないだろ普通。
c0019000_12244018.jpg
てことで、取りあえずトーナメント、一回戦目の相手はAJ君。頑張ります。
c0019000_12352971.jpg

ところで、明日日帰りで久々のシカゴへ行って参ります。写真を撮って来たらまた載せるので、楽しみにしててくださいませ。それではお休みなさい。
[PR]

by kirk_gleam | 2005-09-30 12:20 | タカ派

スイ・ハンキ

もうかれこれ半年以上、日本製で、安く、Fuzzyな炊飯器を追い求めて、eBayやらを彷徨っていましたが、この度ついに手頃な品を落手する事ができました。「しゃあぷ」のこのタイプで新品$45。結構お買い得でしょ?おめでとうございます。ありがとうございます。
前持ってた炊飯器はもう最悪。火力が足りない上=まずい、炊いたらアルミの味がつく=体に悪い、という粗悪品。米の味に人一倍うるさい僕は、ご飯を作る度に、炊飯器に向かって口やかましくダメだし。楽しく食事ができない悲しーい有様でした。
しかしそれももう過去の事。今後はFuzzy君が頑張って期待に答えてくれる事でしょう。モチベーションと共に料理の腕も上がるかもしれません。皆様、是非一度ご飯を食べに御出でやす。最近、凝ってる「豚の角似」を用意してお待ちしていまっせ。
c0019000_1345201.jpg

[PR]

by kirk_gleam | 2005-09-29 13:30 | タカ派

かつてこんな風に考えた事がある。


嘘は自分を守る「盾」

嘘は"嘘を真実にする"ことを前提とした「予約」


決して誰かを傷つけるための刃ではない。

もし「刃」とするなら、「責任」という諸刃が自分を傷つけるだろう。



簡単に言って、良い嘘と悪い嘘。

いずれにせよ、嘘は罪であり、

その積み重ねによるツケとプレッシャーからは誰も逃れられない。

コツコツ造り上げて来た理想の虚像とは、

あまりにも落差が大きい。


きっと誰もがそれを感じてるはずだけれど。

僕も。
[PR]

by kirk_gleam | 2005-09-28 10:07 | ハト派

inspiration

僕にとって 良い音楽に出逢う事は一種の幸せで
それらの音楽が僕の心を振るわしてくれる

最近 実はその機会が多く与えられて
その影響で とても音楽のinspirationに恵まれてる日々を過ごしています
ただ自由に思い切り
心ゆくまで音楽がしたい、、、
そんな気持ちが心の奥底から
良いメロディと共に溢れてきています

しかしながらそんな時に限っていつも学業が忙しい
気まぐれ趣味の多い学生身分に遣る方無い思いです
こんな時に 少しの時間と 兄弟がいてくれれば どんなに・・・


ふいと 昨夏を思い出し
この冬に皆に会いたくなりました
皆が 神から与えられる
僕の最高のinspirationsだから
それも 音楽だけでなく 全てに置いてね
c0019000_13215949.jpg
鉄は鉄によってとがれ、人はその友によってとがれる。
箴言27:17
[PR]

by kirk_gleam | 2005-09-27 13:09 | ハト派

collide

by howie day

The dawn is breaking
A light shining through
You're barely waking
And I'm tangled up in you
Yeah

I'm open, you're closed
Where I follow, you'll go
I worry I won't see your face
Light up again

Even the best fall down sometimes
Even the wrong words seem to rhyme
Out of the doubt that fills my mind
I somehow find
You and I collide

I'm quiet you know
You make a frist impression
I've found I'm scared to know I'm always on your mind

Even the best fall down sometimes
Even the stars refuse to shine
Out of the back you fall in time
I somehow find
You and I collide

Dont stop here
I lost my place
Im close behind

Even the best fall down sometimes
Even the wrong words seem to ryhme
Out of the doubt that fills your mind
You finally find
You and I collide

You finally find
You and I collide
You finally find
You and I collide
[PR]

by kirk_gleam | 2005-09-26 10:25 | タカ派

人の夢と書いて「儚い」と読む

10ヶ月程前、従業員への給料未払いのまま、突然「店内改装の為一時閉店」したバイト先のレストラン。本当に突然の事。
我馬鹿正直も良いところ「一時閉店」を信じ続け、僕は密かに心の中で「いつかの新装開店」を待ち望み、学校の行き帰りにバスの中からいつもそのレストランを眺めていた。そういえばそれは、幼い時、近所の駄菓子屋が閉店し「いつかの再開店」を当ても無いのに心待ちにしていた心境に似ている。結局その駄菓子屋は再び子供達の目を輝かせる事はなかったけれども。

うん、まあ。

それで、この前久々にそのレストランの前を通りすがったら、

したらいきなり

目の前に見慣れぬ瓦礫の山。

やっぱ「店内改装」なんて嘘っぱちだったー

その無惨な光景が、「完全閉店」を冷たく物語っていた。

。。。ビックリと共に心の中で現れたbroken heart

へ、「いつかきっと!」なんて、儚い望みは持たない方が良いのさ。

「もう大人なんか信じるもんか」

きっとこうやって夢の無い子供が育って行くんだろうな〜。

というか

僕の給料〜!
c0019000_1093350.jpg

しかし僕は子供に夢と希望を与える大人になろうと思います。
[PR]

by kirk_gleam | 2005-09-21 09:59 | タカ派

モユルヘッド

「東京名物ひよこ」みたいな頭色から↓
c0019000_15451874.jpg

↓↓↓↓京都や日光の紅葉をミスるアメリカにいる日本人は彼の髪の色を観てホッと一息ついてください、と言われんばかりの色に変わりました。
ここアイオワも短い秋の訪れを感じさせられています。いよいよ僕の大好きな季節の到来です。短いからこそ美しいこのアイオワの秋をこよなく愛してやまない僕は、人々に少しでも長く秋色を感じてもらおうと、頭を使ってボランティア活動をしているというわけです。夜露死苦。
c0019000_1539124.jpg
髪を染めると脳に非常に良くないそうで、自分で客観視すると、僕の顔、頭悪そうになってきたなあと思います。ふふん、ようやく外見が中身に追いついてきたかあw 男の貫禄。
[PR]

by kirk_gleam | 2005-09-19 15:31 | タカ派

the past

「今という時間」の燃えカス

過去は現在の産物

今を完全燃焼させなきゃね

後ろを振り返る暇なんてないから


僕の中の強い者がいつもそう語りかけてくる。
[PR]

by kirk_gleam | 2005-09-16 08:28 | ハト派

about time to MUSICAL BATON

レースだったのかどうか判りませんが、だとしたらとっくにビリッケツのバトンです。とっくに過去の話題であるMusical Baton、今更やらせていただきます。流行はどうも苦手でして。。しかも、バトンを回しません。すみませんながら、ビリでゴールです。

1.Total Volume of Music Files on My Computer
 →13.54GB

2.The Last CD I bought
 →Communication Classの教科書に付いてたよくわからないCD

3.Song Playing Right Now
 →Candle Chant/ DJ Krush

4.13 Songs I Listen A Lot, or That Mean A Lot to Me
 ★Obsession/ David Crowder
 ★Let Down/ Radiohead
 ★Thank You/ Led Zeppelin
 ★Blessing/ Alan Pasqua
 ★Neverland-Blue/ Jan A.P. Kaczmarek
 ★Seeing Julie/ DJ Kaskade
 ★Nothingman/ Pearl Jam
 ★The Saga Remix/ Cormega
 ★Let's Be Hippies/ Speech
 ★Sinnerman/ Midge Ure
 ★When Sunny Gets Blue/ Kurt Rosenwinkel
 ★晴天/ 周杰伦
 ★山口さんちのツトム君/ 川崎啓示


David Crowder、僕の一番好きなワーシップリーダーです。この曲には涙がでますね。思い入れがあり過ぎて、何も言う事無し。
Radiohead、僕の一番好きなバンドです。リーダーのトム・ヨークの作る音楽にはいつも新鮮な驚きと感動を与えられます。彼らは音使いの天才達ですね。
Alan Pasqua、僕は幼い頃、ずっと母親にクラシック(主にバッハ)で育てられて来たので、一応バックグラウンドは静かな音楽感性によって成り立ってます。よく、僕の頭の中で新しいメロディが流れてるんですが、それがそのままきちんと音となってできてる曲、僕の理想としてAlan PasquaのBlessingという曲を選びました。しいて言えば僕の音楽のスタイルかもしれません。Jan A.P. KaczmarekのNeverland-Blueはおなじみのジョニーデップ主演のピーターパン映画「Finding Neverland」のSoundtrackであります。とってもきれいなピアノの曲です。
Pearl Jamの「無男」、ただただカッコイイの一言です。
Led ZeppelinKaskadeCormegaSpeechKurt Rosenwinkelはジャンルは違いますが、僕の超お気に入りアーティスト達で彼らの全ての曲を気に入ってます。特にSpeechはクリスチャンなので、彼の深い歌詞にものめり込んでしまいます。
Midge Ureはマイナーアーティストですが「僕のタイプ」って感じでしょうか、気に入ってます。
周杰伦(Jay Chou)、友達に教えてもらってこのアーティストの才能に関心しました。いやあ、それにしても台湾の音楽はレベル高い。
「山口さんちのツトム君」・・・僕が聴く邦楽の中では常にトップをキープしてますね。この曲があるから邦楽が生きてるんだって感じです。


c0019000_3543654.jpgこんな感じですね。僕は洋楽かぶれの非国民と言われますが、実はちゃんと邦楽も聴くんであります。いつもはUKを中心にAlternative, R&B, Jazz, Classical, Hip-Hop, Dance, Heavy Metal, Rock, Pop, みんなの歌, その他にもいろいろな音楽を聴きまくります。これらのジャンル全てのマスターピースに鳥肌が立ちますね。
なんであれ皆さん、
ENJOY & BE COOL with MUSIC!!!!
[PR]

by kirk_gleam | 2005-09-08 03:43 | ハト派

amegra

i got one more holiday by virtue of NO CLASSES ON EVERY TUESDAYS.
i was almost studying though...
well, i've been thinkin to arrange my song "Amazing Grace"
cuz i got my rap better(i think). so i just tried arranging and recording on GarageBand. the new one is still made by low quality & suck singing though. it was only 30 minutes recording anyway.
but if you are interested in the song, you can listen by clicking on the face♪

(**){got music?

i gotta try to be OK singer from worse.
aww,,,somebody teach me singing.
[PR]

by kirk_gleam | 2005-09-07 10:27 | ハト派