Here I Am

柔(四角い筋肉を丸くする)

最近、運動を始めました。
アイオワ時代のDa Manこと我がボクシングコーチであったTさんのお言葉「仕事の疲れで寝るのは嫌、だから仕事後こそトレーニング」がどうしても頭から離れず、僕もカッコイイDa Manの後を追う事にしたわけです。
と、いうのは建前で、最近、体重と比例し体脂肪率も増してる事に気付き、危険と感じたからなのです。

しかし久し振りの全身を使った運動、イザって言う時の微妙なタイミングでどうしても体が力んでしまい、太ももから脹ら脛にかけて吊りそうになるんですね。運動不足の証拠であります。
また下手に固い筋力をつけると、動きも固くなりどうしても体が不器用になってしまう気がします。それが今の僕ですね。
オールラウンドに対応できる身体を造る為に、風に揺れる柳の枝のように、いつも力を抜いて、しなやかにならねばなりません。

生活の中でもそうですね。突然何かの問題に対峙した時、焦ったり、もしくは感情的になって、バランス感のない全力で対応をしてしまうと、どうしても解決策が見えにくくなるばかりか、否定的な方向へ物事が進んでしまうような事もあると思います。
まずはひと呼吸置いて、リラックスですね。しなやかに、そして、心を穏やかに。
しかし均衡を保つ軸となる己の気持ちは静かに強く。

そんな人になるために、
長い目で修行を積んで行こうと思います。
[PR]

by kirk_gleam | 2006-10-25 23:23 | ハト派
<< 親切なアメリカのおばあちゃん underground tokyo >>