Here I Am

放蕩息子

僕が無駄に勇ましく
あなたから離れて
自分の戦いへ
でていった時
あなたはただ僕が
守られる様に
祈っていた
僕はあなたがもう
必要ないと思っていたんだ

しかし時が経ち
僕が負けて
いまさら
あなたの元に
帰って来た時
あなたはその間中
ずっとそこにいて
僕の帰りを
待ちわびていた

喜びでくしゃくしゃの
あなたの笑顔

そして
あなたの変わらぬ愛

そこで
僕が見たものだった

i was the lost son
i was nothing without You

and now

i am the lost son
no more
[PR]

by kirk_gleam | 2006-01-26 02:06 | ハト派
<< 眠眠ゼミ開校「眠学ノススメ」 カンカンカンカンバンサンカン >>