Here I Am

rich on the poor

この夏教会から宣教師として8人のチームが日本へ向かうのですが、僕も部分的にそのヘルプとして一緒に行動する予定です。昨日はそのミーティングに参加して来ました。宣教師と言っても日本の事を知らない人が大半。そこで僕が彼らに質問しました。
「日本の国民はほとんどが宗教とは無縁で、アメリカと比べてクリスチャンはあまり受け入れてもらえないんだけど何故だと思う?」
日本を知らない人達にいきなり高度な質問をしたのは自分自身で解っていたのですが、みんないろんな推測で答えてくれた中、Aさんがこんな答えをくれました。
Aさん「神を知らず、神を求めないから」
僕「どうして?」
Aさん「日本は世界で有数のお金持ちの国でしょ、お金があれば幸せと感じ、神に価値を見いださない人がたくさんいるんじゃないかな、だから求める必要がない。悲しい事だけど。幸せがなければ、幸せを得に、お金を得る。もちろんお金を得るのに忙しいと、神を考えてる暇もないと思うし。」
僕「なるほど、極端だとは思うけど、一理あるかもね。という事は、人々が求めてる究極なものとして『幸せ』があるって事だね?」
Aさん「そう思ってるよ、わかんないけど笑」
僕「としたら僕たちは何にも変えられない本物の『幸せ』を知ってるんだから、それを伝えに行かなくちゃね。」

まぁ他にもいろいろ話をしたんですが、そんな感じのミーティングでした。

少しだけ関係する事だけど、日本は世界でどの位お金持ちなのだろう??
僕はトップクラスだと思ってたけど、本当にその通りでした。
現在約190カ国、人口約64億いるこの地球上で、日本は本当にトップクラスに位置しています。
→→→Global Rich List←←←年収から自分が世界でどのくらいの金持ちなのかを教えてくれます。ちなみにアメリカでヘアーカットをし月収$10くらいの僕は今、超貧しいですけど。でもでも日本で月収5万円のフリーターさえ、計算上では世界で約8人に1人くらいのお金持ちになってしまうんですねー。そんなフリーターが日本にはどれくらいいるんだろう・・・??増えてるのは知ってるけど。日本は本当に金持ちだ。こうみると、フリーターが持ってる少しのお金でも世界の為に何かできる気がしてくるのは気のせいだろうか。
[PR]

by kirk_gleam | 2005-04-04 07:17 | ハト派
<< feelin' spr... 山頭火れびゅー >>